• 130年の歴史を持つ東京新聞は、日本の中心「東京」に密着したニュースが満載。東京の旬な話題がわかる「TOKYO発」に加え、政治・経済・社会などのトップニュースも「東京の視点」から掘り下げて伝えます。世界の動きも海外特派員網でカバー。あなたが知りたい「東京」があります。

  • 「ニュースの追跡、話題の発掘」を掲げる「こちら特報部」、被災地に寄りそう「3・11後を生きる」など、独自の報道姿勢が高く評価されています。特に東日本大震災以降の原発問題や憲法をめぐる報道では、本質をずばりと突くジャーナリズム精神が多くの共感を得て、数々の賞も受賞しました。

  • 毎週日曜のサンデー版も人気コンテンツのひとつです。目玉は、見開き2ページで大型イラストや図表を使い、幅広いテーマをわかりやすく解説する「大図解」シリーズ。「目でみてわかる新聞」として学校の教材にも活用されています。

  • お申し込みは電話では受け付けておりません。
  • 電子版は最終版の紙面をもとにしています。
  • 著作権などの関係で、一部の記事や写真が掲載されない場合があります。
  • 中日新聞、北陸中日新聞の発行エリア【愛知、岐阜、三重、長野(北信・東信を除く)、
    滋賀(西部を除く)、福井、石川、富山、静岡(東部を除く)の各県】では、
    読者会員サービス「中日新聞プラス」のプレミアム会員(月額324円・税込み)への限定サービスとなります。
    また、同エリアに所在地がある法人・団体の方はお申し込みいただけません。詳しくはこちら

  • 誰でも、どこに住んでいても利用できますか?

    はい。日本全国だけではなく、海外からもご利用可能です。 ただし中日新聞、北陸中日新聞の発行エリア【愛知、岐阜、三重、長野(北信・東信を除く)、滋賀(西部を除く)、福井、石川、富山、静岡(東部を除く)の各県)】では中日新聞プラスのプレミアム会員(月額324円・税込み)のみの限定サービスとなります。また、同エリアに所在地のある法人・団体の方はご利用いただけません。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 利用可能な端末はどれですか?

    パソコン、スマートフォン、タブレットで利用できます。パソコンの場合はWebブラウザから、スマートフォン、タブレットなら専用アプリからご利用できます。従来型の携帯電話(フィーチャーフォン)では利用できません。
  • 東京新聞の紙面と同じものが読めますか?

    基本的に同じですが、著作権や肖像権などの都合により、広告や一部の記事、写真(小説、漫画なども)が削除されている可能性があります。
  • バックナンバーや過去記事は読めますか?

    はい。1カ月分のバックナンバーを紙面ビューアーで読むことができます。過去記事検索では過去5年分の記事が読み放題です(一部の記事を除きます)。
  • アプリは無料ですか?

    はい。アプリは「App store」(iPhone、iPad)、「Google play」(Android端末)から無料でダウンロードできます。
  • 料金の支払い方法はどのようなものがありますか?

    クレジットカードによる決済となります。個人以外のお客様は請求書による決済方法もご選択頂けます。
  • 無料期間はありますか?

    初回のお申込みのみ、お申込み月は無料となります。お申込み月は解約できない仕様となっておりますので、最低でも1ヵ月分の購読料が必要となります。

パソコン版の操作方法

  1. 東京新聞電子版ホーム画面

    パソコンをご利用の方は、購読申し込み手続きが完了したら、電子版ホーム画面で読みたい紙面イメージをクリックしてください。過去記事検索をする場合は左上のメニューバーから。紙面のバックナンバーを見るときは、バックナンバーボタンをクリックしてください。

    ※ログイン画面が表示された場合は、メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

  2. 紙面ビューアーの操作方法

    ①ページ選択:読みたいページを選びます
    ②拡大・縮小:スライダーと「縦最大」「横最大」ボタンで紙面を拡大・縮小できます
    ③表示切替:1ページ表示か見開き2ページ表示かを切り替えます
    ④印刷:紙面イメージを印刷します。ページ全体、見開きに加え、範囲指定も可能です
    ⑤ページナビ表示:ページ一覧の表示・非表示を切り替えます
    ⑥ヘルプ:操作方法説明(このページ)を表示させます
    ⑦ホームに戻る:東京新聞電子版ホーム画面に戻ります
    ⑧ページナビ:ページ一覧です。クリックするとそのページが表示されます

    ※パソコン版(ウェブ)はJavascriptとCookieを利用しています。お使いのブラウザやパソコンの設定でJavascriptやCookieが無効になっていると、正しく表示されません。

電子アプリ版の操作方法

  1. アプリのホーム画面

    ①更新ボタン:タップすると最新の情報に更新されます
    ②紙面イメージ:タップすると紙面を読むことができます。
    ③「メニュー」ボタン:タップすると設定変更やスクラップ帳の閲覧、過去記事検索などができるメニューリストが表示されます。
    ④「バックナンバー」:タップするとバックナンバーの一覧が表示されます。

  2. 紙面記事画面

    ①「戻る」ボタン:ホーム画面に戻ります
    ②「メニュー」ボタン:メニュー一覧を表示します
    ③「スクラップ」ボタン:記事を切り抜いてスクラップします。
    ④「記事検索」ボタン:記事検索画面に移動します。
    ⑤ページ移動バー:スライダーを動かすとページを移動できます。

  3. スクラップ画面

    ①画面左下のハサミマークのボタンをタップします。 ②紙面イメージ画面上に●で囲まれた選択領域が表示されます。
    選択領域は●を動かすことで移動できます。
    また、拡大縮小も可能です。
    ③保存したい記事を選択して「スクラップする」ボタンをタップします。
    ④スクラップした記事はメニューの「スクラップ帳」に保存されます。
    ※スクラップ機能はアプリ限定で、パソコン版ではお使いになれません。

  4. スクラップ画面

    ①メニューの「過去記事検索」か、紙面表示画面右下の虫眼鏡マークのボタンをタップします。
    ②に検索したいキーワードを入れて、③の「検索開始」をタップしてください。
    過去記事検索 ⑤お読みになりたい記事の見出しをタップしてご覧ください。
    ⑥各記事の見出しの右側にある「PDF」のマークをタップすると、気入り抜きイメージがご覧いただけます。
    ※期間やエリアで検索範囲を絞っていただくことも可能です。

    スクラップ画面

  • 個人の方のお申し込み
  • 法人・団体の方のお申し込み
  1. 個人の方のお申し込みの流れ
  2. 法人・団体の方のお申し込みの流れ
  • お申し込みは電話では受け付けておりません。
  • 電子版は最終版の紙面をもとにしています。
  • 著作権などの関係で、一部の記事や写真が掲載されない場合があります。
  • 中日新聞、北陸中日新聞の発行エリア【愛知、岐阜、三重、長野(北信・東信を除く)、
    滋賀(西部を除く)、福井、石川、富山、静岡(東部を除く)の各県】では、
    読者会員サービス「中日新聞プラス」のプレミアム会員(月額324円・税込み)への限定サービスとなります。
    また、同エリアに所在地がある法人・団体の方はお申し込みいただけません。詳しくはこちら